台湾の中南部と北部は何かと対立していると言うか、比較されるというか、外国人の自分から見ても実はそんなに仲がよくないんじゃないかなと思うことがよくあります。

640_bda30a469d3e8febda374045ade4c3ad
 
1位 どこでも渋滞する
2位 駐車スペースが見つからない
3位 一方通行ばかり
4位 2段階左折が多すぎる
5位 エスカレーターが右
6位 生活のスピードが早い
7位 赤信号が長すぎ
8位 どんなことでも行列しないといけない
9位 物価と不動産が高すぎ
10位 丹丹漢堡(ファーストフード)がない

1〜4位と7位は交通事情についての不満です。10の理由のうち半分は交通についてですね。確かに道は混みますし、車やバイクが多いだけでなく、人も多いので、道以外も混んでますね。

台湾の中南部は北部を敵視していると思っていたので、もう少し際どい批判があるのかなと思いましたが、人が多くてスピードが早く、物価が高いというのが台北の評価みたいですね。

それにしても丹丹漢堡はどれだけ美味しいのでしょうか、中南部に行く機会があったら食べてみたいです。

 ソース