水不足の影響で新北市中和で4/12に撥水節(ソンクラーン/水かけ祭り)が中止になり、東南アジア料理を食べるイベントに変更になります。

640_00a29d48a376fb91de9b8e6e713bfb4d

 今年は天気が良く、ダムの水が足りていません。その影響で17年続いている撥水節を中止になりました。代わりに4月8日から12日に板橋の435藝文特區でタイ、ミャンマーの文化展のようなものが開催されるそうです。イベント中は無料でタイ料理やミャンマー料理がふるまわれるとのことです。

水不足はかなり深刻で、明日から桃園市や新北市の一部も水の供給が制限されるそうです。一週間のうち5日は水が出ますが、2日は水が止まるようです。他の地域でもすでに断水を開始しているところもあるようですので、観光で台湾を訪れる方は情報にご注意ください。

ソース