タクシー運転手殴打事件で執行猶予中の友寄隆輝とMakiyoの
処分が決まったようです。

日本国籍の友寄隆輝は保護観察の代わりに国外退去となるそうです。
母親が台湾人のMakiyoは6月に台湾国籍を取得しているため、
国外退去にはならずに台湾に留まることができますが、判決どおり
保護観察がつくとのことでした。

Makiyoが台湾国籍を取ったということは、仕事ができる身分になった
ということのはずです。近いうちに芸能界に復帰するのでしょうか?

ソース

クリックをお願いします
人気ブログランキングにほんブログ村 芸能ブログ 華流・アジア 芸能人・タレントへブログランキングならblogram

PR