いまやスーパースターの1人である林書豪(ジェレミー・リン)が
実は鬱病直前まで行っていたそうです。

151029
ゴールデンステート・ウォリアーズ時代の2010年には
プレッシャーがものすごく食事が喉を通らなくなるほどだったとか。

12月29日の日記には、「今までで一番鬱病に近い状態だと思う。
自分は失敗者だ。 ウォリアーズと契約しなければよかった」 と
書かれているそうです。

そして 最後の1年のつもりでプレーした2011-12シーズンに
才能が開花し、一気にスーパスターになりました。

すでに才能が認められていた2012年3月11日に林書豪はまた日記を
書き始めています。「自分の成績と勝利のために戦うと、逆に自分を見失う。
本来は神のために戦っていたのに、今では他人のために戦っている。心の
空虚さから逃れることは難しい」
※林書豪は敬虔なクリスチャンだそうです。 


また次のようにも語っていたそうです。「もし今年優勝しても、来年も優勝したいと思うだろう。
試合でどれだけ良いプレーができても、次の試合でさらに良いプレーを自分に望むだろう。
もし、こうやって生きていくなら、どれだけいい成績が残せても、どれだけ勝利を手にしても
満足することは永遠にできない。」

ソース

クリックをお願いします
人気ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へブログランキングならblogram

PR

[ナイキ] Nike エアフォース1'07 プレイヤーズエディション ジェレミー・リン クイックストライク ストームブルー/ビビッドオレンジ ホワイト 548559-400 27.5 [並行輸入品]

新品価格
¥15,540から
(2012/9/3 23:37時点)

[ナイキ] Nike エアフォース1'07 プレイヤーズエディション ジェレミー・リン クイックストライク ストームブルー/ビビッドオレンジ ホワイト 548559-400 27.0 [並行輸入品]

新品価格
¥15,540から
(2012/9/3 23:38時点)