台湾ニュースブログ

(旧:台湾についてのあれこれ)
台湾のニュース、中華芸能人のゴシップと観光に役立つ情報を紹介しています。
ニュースの翻訳は間違えてる可能性がございます。ご了承ください。

台北橋の引道が撤去されます。引道というのは高速とか橋などの出入り口のことです。台北の北門は有名な古跡(文化遺産)ですが、撤去される引道の下というか横にあります。

photo (1)

自分は帰国する時に台北駅から國光號で桃園空港まで行くのですが、バスはターミナルを出てすぐこの引道を上っていきます。自分にとって空港に行くまでのバスでは、日本に帰れてうれしかったり、台湾を離れるので寂しかったり、いろいろと考えるいい時間なので、そういう意味ではこの引道にも思い出があります。

この引道は台湾鐵道がまだ地上を走っていた時に線路を超えるために建設されたそうですが、現在では線路は地下にあるので、以前より利用価値がなくなったということです。また北門のすぐ後ろを通過しているため景観的にも良くないというのも撤去の理由の一つみたいです。

42-56920614-1024x683

撤去は2/7除夕(旧暦の大晦日)から14日行われる予定です。旧正月の交通量が少ない期間に集中して撤去しようということですが、一大工事になるので、そんな短期間で終われるか、ちょっと疑問です。

いつ工事がおわるにしても、工事期間中は周辺の交通は混乱することになります。ただでさえ旧正月の帰省ラッシュがある時期なので、台北駅周辺から長距離バスに乗る予定の方は時間に余裕を見た方がいいと思います。

撤去後は北門を中心に再開発の予定があるとのことです。再開発がうまく行けば新しい台北のランドマークになるかもしれませんね。楽しみです。

ソース
ソース

中天新聞のアナウンサー張雅婷がFBに投稿した写真が話題になっています。

php5ypO3c

張雅婷は静香ちゃんそっくりの服で昨日の18時と19時ニュースを読んだとのことですが、YouTube探しましたが、残念ながらニュースの動画はみつけられませんでした。

ソース

墾丁に全裸の男女が出現?という話題でネットが盛り上がっているようです。

1584826

この2人はパッと見は裸に見えますが、皮膚と同じ色の下着を着ているそうです。自分はこのニュースを見た時、アジアでもヌーディストがパフォーマンスをする時代になったかとちょっとうれしかったんですけど、下着を着ていると分かりがっかりしました。現場に居合わせた人は我慢できず2度見をする人が続出したようですが、やっぱりがっかりしたんじゃないかと思います(笑) 

このパフォーマンスは芸術でも個人的な主張でもなくて、とある五つ星ホテルのイベントの宣伝とのことです。目立ったもの勝ちというのは理解できなくもないですけど、さすがにこれはちょっとずるいと思います。

下着で外を歩くのが犯罪かどうかは分かりませんが、自分が警官だったらとりあえず警察までは連れていくと思います。この真似をして街を歩くのはやめた方がいいと思います。

ソース(写真有り、閲覧注意)
FB(写真有り、閲覧注意)

結局、この前お伝えした天気予報が的中し台北で雪が降りました。台北盆地の周囲の山では陽明山で5センチ積もったのをはじめとして、雪が積もっているところが多いみたいです。自分は西門町のあたりで雪らしきものが少しだけ降っているところを見ました。

photo

台北だけというわけではなく、台湾各地の山間部では雪が観測されているそうですし、台湾最南部の屏東でもみぞれが降ったという話です。ニュースを見ていると40何年ぶりの寒さだとか70年何年ぶりの寒さだと報道されています。

台湾人は、雪を見たことない人も多いせいか、軽くお祭りのような感じになっています。陽明山や烏來など雪が降っているというところに行くに道は渋滞したそうですし、現在規制されて車が入れない陽明山には徒歩で登る人が多いそうです。これからさらに寒くなるらしいので、どうせなら観測史上最低の気温と最高の積雪を記録してほしいものです。

ソース

今年は暖冬ですが、今週になって急に冷え込んで来ました。日本の気象協会が発表した台北の天気予報で雪の予報があったということも話題になっています。

d1556557


何かの間違えかと思いましたが、本日台北101で雪が降ったという動画が話題になっているようです。動画を見る限り他の物という可能性もあるとは思いますが、確かに雪にも見えなくないです。




台湾の気象局新北市の貢寮で体感気温マイナス4度という予報があったようですし、新竹の沿岸部でも体感気温マイナス1度という予報だそうです。

1557987


自分の経験では台北市で7度というのはありますが、それが最低です。その時は陽明山で雪が降ったと記憶しています。今回の寒波も陽明山で雪が降る可能性は否定できないレベルとのことです。今週末から月末にかけて台湾を訪れる方は寒さ対策をした方がいいかもしれません。

ソース ソース ソース

 

羅志祥が北京での映画のイベントに出席し「僕たちはどちらも中国人!」と話していたようです。

d1554096

羅志祥はイベントで「(你)從台灣來的嘉賓,想問一下你和這些大陸的嘉賓合作有什麼感想嗎?(台湾から来たゲストに、これらの大陸のゲストと一緒にした仕事についてどういう感想を持っているのかを聞いてみたいですね。)」と言われ、「不用分那麼細,因為我們都是中國人。(そんな細かく分けなくてもいいですよ。僕たちはどちらも中国人ですし。)」と答えていたそうです。日本語訳の部分ですが、自分は「どちらも中国人」と訳すのがいいと思いますけど、もしかしたら「みんな中国人」というニュアンスかもしれません。

この質問は台湾の総統選挙の結果を受けてというか、どの陣営が勝っても、中国と台湾には緊張が走るので、そのことについて聞いているのは間違えないと思います。

この羅志祥の反応について、台湾のネットにはいろいろと意見があるようですが、自分としては、中国で映画の宣伝えをしている時に、中国人が快くないと思うようなコメントは避けるのが間違えではないと思います。言わされたという考えもあるようですが、羅志祥の彼女は中国人ですし、中国での芸能活動も成功しているので、もしかしたら自分のことを中国人だと思っているという可能性もゼロではないと思います。

中国で活動している台湾の芸能人は総統の選挙がある度に気まずい感じになりますね。傍から見てても大変そうだなと思います。

ソース
 

路上でPopu ladyの寶兒とMP魔幻力量の嘎嘎がキスをしているところが週刊誌に掲載されています。

420_56b1377ade6333c0a634ec16130c46ed


1

嘎嘎は去年安心亞と浮気をして謝罪をしたばかりです。今回は2回目ということもあり所属している相信音樂(五月天の会社)はクビにすることを決めたとのことで、嘎嘎は1/31のイベントを最後にMP魔幻力量を離れることになるそうです。

寶兒と嘎嘎はまだ付き合ってないとのことですが、まあこれから付き合うかもしれないですし、クビはちょっと厳しい処分だとは思います。ネットでは嘎嘎は女性を軽視しているという批判があったみたいですし、台湾の社会はこういう男性には厳しいということかもしません。それにしてもニュースになってからクビまでが約12時間という短い時間だったのが、驚きです。決断が早いです(笑)

ソース ソース

日本で放送された孤独のグルメの台湾編は台湾でも話題になっています。日本のテレビはYoutubeにアップされることは少ないですけど、孤独のグルメはYoutubeでも見れるのでうれしい限りです。

 


 
ということで台湾編の2話分を貼っておきます。宜蘭編が先で、永楽市場編はその次です。動画が削除される場合もあるので、ご興味のある方はできるだけ早めにお楽しみください。

ファンの方には悲報ですが、仔仔(周渝民)が結婚したようです。結婚は仔仔の微博を通じて発表されたとのことなので噂ではありません。

photo (1)
photo

お相手の喻虹淵とはドラマ「痞子英雄(ブラック&ホワイト)」の共演で出会ったとのことです。交際期間は4年だそうです。

実は喻虹淵は3年前のドラマ出演を最後に芸能活動をしていないとのことなので、その頃から結婚は決まっていたのかもしれませんね。

ソース 

先日、背の高い男性がモテやすいという当たり前すぎることを書きましたが、今回はその続きです。

LA08_004
 
陶宏麟教授によると、男子大学生のデート時間を身長別に分類すると、次のようになったそうです。

LA08_003

170cm以下は週3.93時間、170〜173cmだと4.44時間、174〜177cmは4.79時間、177cm以上だと5.63時間だそうです。カップルの行動は身長では差がつきにくいと思います。なので、身長が高いと彼女がいる確率が高いと考えた方がいいと思います。

学部別に調べてみたところ、同じ身長の場合、デート時間が一番長いのは政治学、心理学などの社会科学系だそうで、次は商、法、文、その次はマスコミ、その次は医、物理、そして一番短いのは電機などの工学系統とのことです。

週あたりのデート時間は社会科学系をゼロとすると、商法文はマイナス2.8時間、マスコミはマイナス4時間、医、物理はマイナス5〜5.2時間、そして工学部は6時間も短いそうです。

日本でも理系の男子学生は文系より彼女がいないというイメージがありますが、台湾でも同じようですね。日本も台湾も大学生の生活は同じような感じなのかもしれません。

ソース

ニュースを見ていたらちょっと信じられない光景が目に飛び込んで来たので紹介します。

 

これが撮影されたのは雪山トンネルとのことなので、少なくても60〜70km/hは出てると思います。台湾では危険な運転をする人がかなり多いです。高速の運転が退屈なのは理解できますが、運転したくなくて小説を読みたいならバスに乗ればいいだけなので、運転しながら小説を読む意味が分かりません。

自分の見た中で一番危険な運転は、片手にタバコ、片手に電話を持ちながらスクーターに乗るというものでしたが、読書しながら運転するというのはさすがにそれを軽く越える危険さです。

このニュースの動画を探すために「開車 看書(ドライブ 読書)」でYoutubeを検索したところ、実は本を読みながら運転する人は定期的にニュースになっているみたいですね。

ドライブレコーダーやスマホが普及したおかげでしょうか、最近は危険な運転とか交通事故とかのニュースが非常に多いです。スクーターに乗るのが怖くなってきました。

行政院主計總處によると、今年第3四半期の台湾GDPが2%のマイナス成長だったそうです。

600_276

マイナス2%というのは世界金融危機以降最悪の数字だそうです。台湾経済は輸出を中心に動いているのですが、稼ぎ頭の輸出が最近全く良くないのがマイナス成長の主要な理由だと考えられています。

自分の仕事は日本にコンピューターのアクセサリーを売る仕事ですが、円安が始まってから値上げを強いられ厳しい状況が続いています。日本からの輸入は伸びているようですが、価格が下がっているため、GDPへの寄与も減っているみたいです。

第4四半期の成長率も予想の下方修正を強いられる可能性が高いようです。あと2ヶ月ありますが、このまま行くと今年一年間の台湾経済はマイナス成長になる可能性もあるそうです。

ソース 

台湾国内の研究によると、身長の高い男性の方がモテるという結果が出たそうです。

LA08_002

東吳大學經濟系の陶宏麟教授によると2000人の家庭を調査した結果、身長と結婚できる確率には関係があるというとうことが分かったとのことです。

LA08_001
研究の結果では、身長が1cm高くなる毎に、少なくても一回結婚できる確率が+0.3ポイント、少なくても一人の子供ができる確率が+0.2ポイントだそうです。また婚姻状態を維持する時間は+3.1%、結婚前の独身の時間は-0.2%とのことです。

10cm身長が伸びれば、結婚の確率が+3ポイント、子供ができる確率が+2ポイントもアップするということですし、結婚状態の維持は時間にして+30%、独身の時間も2%減るということですね。意外と侮れない数字かもしれません。

ということで、身長の高い男性は低い男性よりも、結婚する確率も、子供を作る確率も高く、しかも早く結婚して、婚姻状態も長く続くということですね。まあ当然といえば当然ですが、改めて大学の研究で肯定されるというのは、身長にコンプレックスのある男性には何とも受け入れがたいのではないかと思います。

自分のイメージだと背の高い男性はモテやすいけど、高すぎるのは逆にモテないような気がします。日本では身長が高くても太ってたらやはりモテにくいようにイメージがありますが、そこら辺も加味して研究を続けてもらいたいです。

ソース

韓国の女性アイドルグループに所属する台湾人の女の子が話題になっています。 

364413-XXL
php7V9FqJ
640_922f1327c865493d0971eba12906bdb6

話題になっているのは周子瑜という名前の女の子です。台南出身で16歳だそうです。実は以前からたまにニュースになっていましたが、最近よくニュースで見かけるなと思っていたら、今月20日にデビューしていたようです。ちなみにTWICEというグループでデビュー曲はLike OOH-AHHだそうです。



自分は韓国のアイドルは男女問わず苦手なんですけど、台湾人が入れば少しは興味が持てるかなと思っていましたが、やっぱりダメでした。

ソース ソース ソース 

台湾の中南部と北部は何かと対立していると言うか、比較されるというか、外国人の自分から見ても実はそんなに仲がよくないんじゃないかなと思うことがよくあります。

640_bda30a469d3e8febda374045ade4c3ad
 
1位 どこでも渋滞する
2位 駐車スペースが見つからない
3位 一方通行ばかり
4位 2段階左折が多すぎる
5位 エスカレーターが右
6位 生活のスピードが早い
7位 赤信号が長すぎ
8位 どんなことでも行列しないといけない
9位 物価と不動産が高すぎ
10位 丹丹漢堡(ファーストフード)がない

1〜4位と7位は交通事情についての不満です。10の理由のうち半分は交通についてですね。確かに道は混みますし、車やバイクが多いだけでなく、人も多いので、道以外も混んでますね。

台湾の中南部は北部を敵視していると思っていたので、もう少し際どい批判があるのかなと思いましたが、人が多くてスピードが早く、物価が高いというのが台北の評価みたいですね。

それにしても丹丹漢堡はどれだけ美味しいのでしょうか、中南部に行く機会があったら食べてみたいです。

 ソース

あくまで噂の段階ですが、陳妍希がプロポーズを受け入れたとのことです。

d1270999

噂では陳曉が陳妍希のために用意した婚約指輪は2カラットで160万人民元だとか。スペインで2人が目撃されていてるそうで、陳妍希の指には大きな指輪が嵌められていたという噂もあります。

8月に交際が発覚したばかりですが、8月から付き合ってるとすれば婚約はちょっと早すぎると思います。

ソース